flumingo

flumingo

mountaineering & camera

中期機材整備計画

Untitled

大それた題名をつけましたが、ただ欲しい機材をまとめただけです。資金力がないので計画は進まず、すぐ凍結されそう…(笑)

Kマウント(APS-C)

HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR

PENTAX KPを手に入れたら欲しくなるレンズです。KPのデザインによく合い、しかも防滴Limitedレンズとあって常用レンズとしては最高です。たったの2倍ズームですが、単焦点レンズがたくさん詰まっていると考えるとコスパいいかもです…

photo.yodobashi.com

 

HD PENTAX-DA 70mm F2.4 Limited

DA★55mm F1.4のおかげですっかり中望遠が好きになったのでDA Limitedの中望遠であるこのレンズが欲しくなるのは自然な流れ(?)。
photo.yodobashi.com

 

HD PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited

KPをスナップシューターにしてくれるのがこのレンズだと思っています。テーブルフォトも捗るかも。ただ唯一F3.2と若干暗いのが気になりますが、パンケーキレンズなので仕方ない…

photo.yodobashi.com

 

 

news.mapcamera.com

 

Kマウント(Full-flame)

PENTAX K-1 Mark II

PENTAXを使っていると憧れが消えないのがやっぱりフルサイズのKです。フルサイズセンサーで生み出される画をカメラ内現像で自分好みの画に仕上げることが楽しいのは想像にたやすい。ヨドバシで実際触ったことありますが、想像以上にコンパクトなので普段使いも普通にできそう。

photo.yodobashi.com

 

FA Limited Lens (smc PENTAX-FA 31mm F1.8AL Limited、smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited、smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited)

PENTAXの銘玉中の銘玉といわれる「FA Limited 3姉妹」。

photo.yodobashi.com

PENTAXがこだわる数値では測れない領域に挑むレンズの代表例なのがこの3つのレンズ。

数値では測れない領域まで挑む。

数値的な高性能だけを求めるのではなく、開発者自身の感性をも盛り込んで深い味わいを追求する。

www.ricoh-imaging.co.jp

PENTAX機を持つなら1度は手に入れておきたい…

 

HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW

PENTAXの最新鋭レンズ。フルサイズデジタル時代の85mm F1.4としては圧倒的に後発な分、他社と比較してより綺麗な写りな気がします(フォトヨドバシマジックにかかっているだけかも)。DA★55mm F1.4を使ってしまった結果、明るいレンズの楽しさを知ってしまったのでぜひ手に入れたい。

photo.yodobashi.com

 

PENTAX HD D FA★70-200mm F2.8ED DC AW

大三元レンズの望遠であるレンズ。大三元で唯一スターレンズを冠するとあって生み出す画がとても美しい。
news.mapcamera.com

 

RICOH GR III

妥協案としてGRIIを手にした私ですが、最近ブログ界隈のいろいろなところで見かけるし、大学の後輩も買ったとあって「世界的ですもんね 乗るしかないこのビッグウェーブに」って感じです。GR IIより小さいのに手振れ補正機構SRがあるし、マクロもより寄れるのでRICOH最高傑作なのでは?うーん、GRIIで必要十分なんですけど…

photo.yodobashi.com

 

Xマウント

カメラ内現像大好き人間なのでやっぱりFUJIFILMは気になります。

X-Pro3

ハイブリッドビューファインダー搭載されているX-Proシリーズがもっとも魅力的。Pro3の背面液晶は当初困惑されていましたが、最近は徐々に受け入れられてる?

photo.yodobashi.com

 

XF23mmF2 R WR

このレンズの23という数字は何か惹かれるものがあります。F2なので明るいし、防滴だし。FUJIFILM単焦点も防滴が多いので良いですね。PENTAXも見習って欲しい。開発発表されたD FA21mm Limitedは防滴らしいけど。

photo.yodobashi.com

 

Zマウント

Nikon Z 6

最近PENTAX以外で気になっているのがNikon Z。

ヨドバシで実機を見た限り、EVFで一番しっくりきたのがZ 7とZ 6でした。高画素機は私の貧弱なPCとHDD環境では運用しきれないと思うのでZ 6かなぁって感じ。あとクリエイティブピクチャーコントロールPENTAXのカメラ内現像と似ているので好感。一度、レンタルして使ってみたい。

photo.yodobashi.com

 

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

ボケ味が堪らないレンズです。PENTAXで同等のボケ味が味わえるものがあるならぜひ教えてください…

photo.yodobashi.com

 

Eマウント

TECHART TZE-01・SHOTEN SE-NZ

ミラーレスレンズで今一番強いのがやっぱりSONY Eマウントなんですよね。気になるレンズが多いのですが、肝心のSONY αシリーズにカメラ内現像機能がないらしいのでαは選択肢から外れるんですよね、それ以外は最高なんですけど。そうなるとEマウントをZマウントに変換すると一番いいのではと考えていると、焦点工房がマウントアダプターを出しているらしい。Z にEマウントレンズが私の中で最適解です。

www.google.co.jp

 

Voigtlander APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical

Eマウントレンズで気になるのがフォクトレンダーのアポランター。この50mm F2はフォトヨドバシの作例を見る限りなかなか濃厚な写りで好みです。

photo.yodobashi.com

 

Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5

マクロレンズであるこのレンズは私がいつもウォッチしているブログでよく登場するのですっかり魅了されています。これを使いこなす撮る人が上手いとはよくよく分かっているのですが、やはり写真が上手い人と同じレンズは使いたくなるものです。

photo.yodobashi.com

 

mypace.hatenablog.com

raichfoto.hatenablog.com

 

欲しい機材が多すぎる。数年前にミニマリズムに染まって生きようって誓ったのに、、、これじゃ無理そうです…(笑)

Untitled