flumingo

flumingo

mountaineering & camera

PENTAXの「カスタムイメージ」を駆使する #8 路傍 編

お久しぶりです。

コロナで大変な状況かつ移動を控えるということで、休日することといえば必要物品を買いに行くついでにカメラを持って近所をうろつくくらいしかありません。これでは不審者ですね…

 

道端には春らしく雑草の花が咲き誇っています。

その咲き様の力強さは次の平日の仕事を耐えなく原動力になる気がします。

 

今回はカスタムイメージ「鮮やか」で撮って出しして、それを「銀残し」と「クロスプロセス」でカメラ内現像をしてみました。

 

Untitled

鮮やか

Untitled

銀残し

Untitled

クロスプロセス

 

Untitled

鮮やか

Untitled

銀残し

Untitled

クロスプロセス

 

Untitled

 

Untitled

 

Untitled

 

 

Untitled

 

Untitled

 

Untitled

 

 

鮮やかはPENTAXらしさを残しながらも自然な色味を出し、銀残しは画の中の花を凛とさせ、クロスプロセスはふわりとした雰囲気に仕上げさせてくれますね。

カメラを久しぶりに触るとレンズが欲しくなってきました。標準単焦点が欲しいですね〜。

それでは、また。

Untitled