flumingo

flumingo

mountaineering & camera

晩秋の金刀比羅宮を歩く

中高の友人と琴平に行ってスナップしてきました。レンズはDA★60-250mmF4。

金刀比羅宮

カスタムイメージは「ナチュラル」。色が自然に出ます。

参道横には商店が立ち並び、活気があって楽しい。

金刀比羅宮

凹凸が少なくてなかなか歩きやすい石畳です。参拝者が歩くたびに磨かれてきたのでしょうか、光沢さえあります。

ここからはカスタムイメージは「フラット」に設定。色の主張が激しくなくて落ち着いた画になります。

金刀比羅宮

本殿まで785段。階段の連続です。

金刀比羅宮

老若男女構わず本殿を目指して急勾配な参道を上がっていきます。

金刀比羅宮

日暮れまですぐだったので下る人の方が多かったですね。

金刀比羅宮

階段を幾度となく登ってきたので門からは琴平の町が見えます。

金刀比羅宮

金刀比羅宮

門を越えるとすこし雰囲気が変わります。

金刀比羅宮

金刀比羅宮

紅葉のグラデーションもまだちらほら見えます。

金刀比羅宮

新緑に囲まれた木造建築物はなかなか荘厳です。

金刀比羅宮

銀杏が散って屋根の上に落ちていてなかなか晩秋らしい風景です。

 

金刀比羅宮

金刀比羅宮

本殿に到着。もう日が暮れます。

なのでDA35mmF2.4にレンズ交換。F2.4も物足りなくなってきたのでそろそろF1.8以下の明るいレンズを使ってみたいですね。

金刀比羅宮

水瓶に映る提灯。「銀残し」で撮影。

金刀比羅宮

もう完全に暗くなってしまいました。

金刀比羅宮

金刀比羅宮

夜になると雰囲気が全然違いますね。

 

カスタムイメージで遊びながらスナップできる楽しみはPENTAXの強みなのでPENTAXは手放せそうにないですね。

もうすぐ冬。冬の情景もカスタムイメージで切り取っていきたいと思っています。

www.ricoh-imaging.co.jp