flumingo

flumingo

mountaineering & camera

芦屋川から六甲山を越えて山歩きして花火を見た

引退したワンゲル部の企画に久しぶりに飛び入り参加してきました。地元が兵庫県の連中が集まるみたい。登山と花火を1日で楽しんじゃう? そんな企画だそうで…

ロックガーデンから六甲山最高峰、そして宝塚へ

芦屋川駅で集合し、しばらく住宅街を歩きます。

Untitled

はじまりはロックガーデン滝乃茶屋。私はあまり夏に六甲山系を登らないので鮮やかな緑に囲まれた茶屋は珍しく見えてしまいます。

Untitled

芦屋川駅の南側にローソンがあるのでだいたいみなさんそちらで昼食や行動食、飲み物を買われるようですが、茶屋にもお菓子など売ってるようです。一度は入ってみたいですが、いつも先を急いで入る機会がない…

Untitled

六甲山最高峰へのメインルートとあって登山者が多いですね。

Untitled

高座の滝を出ます。ここから序盤のロックガーデンは急速に標高を上げるので一度休憩すると良いと思います。

Untitled

早速ロックガーデンの洗礼が始まります。心臓と肺が慣れる前の急登は結構疲れます。

Untitled

予報では雨は降らないみたいですが、なかなか怪しい雲行き。

Untitled

風吹岩に到着すると猫が6匹くらいいました。そういえば前の冬に登った時も何匹かいましたね。

Untitled

気持ちよさそうに寝てらっしゃいました。ぐーたら感に大学生としてはシンパシーを感じてしまいますね。

Untitled

人馴れしすぎて近くでカメラを向けても悠々と過ごしていました。

Untitled

元気のない哀愁あるアジサイが咲いていました。

Untitled

雨ヶ峠付近から渡渉点が増えます。

Untitled

前日に雨が降ったので少し水量は多めですね。

Untitled

たまに道の脇に花を見ながら、最後の急登である七曲りにさしかかります。意外と涼しかったので思ったよりキツくなかったですね。

Untitled

六甲最高峰に到着。お昼にします。

なんとか晴れて良かったです。山頂では暑いくらいでした。

Untitled

六甲山最高峰を降りてすぐの車道脇にミツバチがいました。DA18-135mmF3.5-5.6はこういう時にセミマクロ的な使い方ができるのでいいですね。

このあと宝塚までは単調な道が続きます。

Untitled

塩尾寺を過ぎて宝塚の住宅街に入りました。

宝塚から伊丹に移動します。

今回の山行はほとんどJPEG撮って出しになりました。PENTAXの緑が綺麗でどうしても自分のRAW現像が勝てないんですよね…

いたみ花火大会

久しぶりの花火大会で、しかも一眼レフでの撮影は初めてです。K-70をLeofoto LS-284Cに備え付けて、レリーズを挿しこんでバルブ撮影に備えます。

雨が小降りでしたが、なんとか開催されました。

Untitled

疲れてたのかOM-D E-M10 MarkⅡのピントが合ってませんでした笑笑 でもK-70の設定はミスはなかったので1年経ってこのカメラに完全に慣れたのだなぁと思ってしまいました。

いたみ花火大会

いたみ花火大会

序盤はミスしましたが、徐々に修正して5射目くらいで様になる画になりました。

花火打ち上げ場所のすぐ前に橋がかかっていてピントをそれに合わせれたので初心者に優しい場所でした。

いたみ花火大会

風が強かったので花火玉が流れてましたが、写真を撮る側からすると幻想的な画になるので歓迎です笑

いたみ花火大会

私は線が細くなるようにピントカリカリにしましたが、もう少しボヤかしたものを何枚か撮っても良かったかな。

いたみ花火大会

レリーズを操作するだけなので片手間でできます。なので花火から合流した先輩や後輩たちと喋りながら食べながら見ていました。肝心な場面で焼きそば食べてて撮影チャンスを逃したりしましたが笑

いたみ花火大会

寒色から暖色まで色々な花火が合わさったこの1枚がお気に入りです。

いたみ花火大会

まさに花をかたどった花火でしょうか。意外と気付いている人は少なかったです笑

いたみ花火大会

ラストに近づいて派手になってきました。

いたみ花火大会

クライマックスです。何度も大きいものが打ち上がるのでどこでシャッターを切るのか迷いました。なんか弾薬庫が爆発したみたいになってますね。

いたみ花火大会

帰り際に撮った露店です。花火の最中は列でいっぱいで帰り際にようやく様になる人の量になっていました。

 

花火の写真はND4フィルターを装着して撮りました。

花火は結構明るいのでフィルターなしだとF値を上げる必要があるので、回折現象とか気にする人は買うといいかもしれません。そこまで高いものでもないので持っている便利ズームに合わせた口径のものがいいでしょう。

Kenko NDフィルター PRO ND4 62mm 光量調節用 362617

Kenko NDフィルター PRO ND4 62mm 光量調節用 362617

 

やはり4回生の引退した身なので後輩、特にあまり馴染みのない1回生には気を遣わせた部分もあったかもしれませんね。寄せていただき感謝です。おじさんはワンゲルのわちゃわちゃした山行を久々にできて楽しく過ごせました。先輩や後輩とも世代を超えて花火を見れてこうやってワンゲルの雰囲気が次世代に継承されたら良いなと願ってます。

flum.hatenablog.com

機材

【カメラ】PENTAX K-70

【レンズ】smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

【レンズ】smc PENTAX-DA 60-250mmF4 ED[IF] SDM

PENTAX 望遠ズームレンズ DA★60-250mmF4ED APS-Cサイズ 21750

PENTAX 望遠ズームレンズ DA★60-250mmF4ED APS-Cサイズ 21750

 

 

【カメラ】OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ

【レンズ】LUMIX G 25mm F1.7 ASPH

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkIII ボディー シルバー

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkIII ボディー シルバー

 

 

【三脚】Leofoto LS-284C

【雲台】Leofoto LH-30

Leofoto LS-284C+LH30

Leofoto LS-284C+LH30

 

 

 【フィルター】Kenko NDフィルター PRO ND4 62mm 光量調節用

Kenko NDフィルター PRO ND4 62mm 光量調節用 362617

Kenko NDフィルター PRO ND4 62mm 光量調節用 362617